ワードプレス無料テーマ

WordPress有料テーマ「STINGER」の特徴と詳細

投稿日:2020年3月25日 更新日:

WordPressでブログやアフィリエイトサイトを作りたい人が、最初に悩むのがテンプレートテーマの選定です。

無料・有料を含めると、膨大な量のテンプレートテーマがあるので、とくにまだWordPressを使ったことがない人ならば迷ってしまうはずです。

そんな場合には、とりあえず最初に選んで間違いのない、人気の高いテンプレートテーマ『STINGER』を入れておくことがおすすめです。

STINGERの特徴と詳細をまとめてみたので、参考にしてください。

STINGERはどんな人に向いている?

テンプレートテーマにはそれぞれに特徴とメリット・デメリットがあり、自分が目指すブログやサイトのカラーと目的に合わせることが大切です。

厳密に言えば、ブログ・サイトのレベルが高くなるにしたがってカスタマイズの必要が出てくるのものです。

ブログを運営して収益化しながら、ゆっくりとHTMLやCSSを学んでいく人がほとんどです。

または、有料のテンプレートテーマを購入すれば、設定項目も多く、HTML・CSSの知識がなくても、かなり自分の理想に近いブログを構築することができるはずです。

STINGERには『STINGER8』『STINGER PLUS2+』の無料で使えるものと、『STINGER PRO2』という有料のものがあります。

有料版STINGERは、WordPressのテンプレートの中でも最高水準の機能と性能があり、将来的に導入をおすすめできるものです。

無料版STINGERは、有料版から機能が削ぎ落とされていはいますが、管理方法は非常に似ているので、移行した場合に取り扱いが楽です。

まだ有料テンプレートテーマを導入する段階ではない、初心者の人に、無料版STINGERは向いているといえます。

STINGERのアフィリエイト機能

STINGERの無料版でも、アフィリエイトブログとしての機能はそれなりに実装されています。

以下を参照してみましょう。

  • アドセンス広告用のウィジェット
  • 投稿のクイックタグ
  • スマホ用のアコーディオンメニュー
  • title、meta機能
  • カテゴリーページのカスタマイズ機能
  • SNSボタンの標準装備
  • おすすめ記事の固定
  • ランディングページの無料ダウンロード

これだけのアフィリエイトに関する機能が標準装備されていれば、スピーディーにブログを立ち上げることができます。

STINGERの表示速度

STINGERは軽量設計であることから、高速のページ表示を実現しています。

また、機能もシンプルで余裕があり、高速化に利用できるプラグインを導入する余地があります。

STINGERが無料であるにも関わらずSEO効果も高い理由には、このページ表示速度の速さも一因としてあるようです。

STINGERのエディター機能

STINGERはエディターの機能も豊富です。

ただし、初心者が見やすいヴィジュアルエディターは基本的な機能です。

その代わり、タグも同時に表示されるテキストエディターがかなり使いやすくなっています。

「クイックタグ」を自分なりに設定することができ、様々な装飾と挿入機能を使うことができます。

将来的にHTMLやCSSの勉強をしたい場合、早い段階でティストエディターに慣れておくと有利になります。

また、テキストエディターのを選択し、HTMLタグを見慣れておくこと自体がマークアップ(プラグラミング)の学習にもなります。

STINGERのクイックタグだけで、かなり洗練されたページを作成することができるでしょう。

STINGERのSEO効果

STINGERはHTMLなどの基本的な内部SEO対策は万全です。

あまり難しいことを考えずにコンテンツの制作だけに集中してもよい出来上がりとなっています。

ただし、SEO効果にブーストをかけたいときなどは、細かな機能を実装していないので、プラグインの導入が必要になります。

ただし、高度な設定ができない初心者であっても、STINGERをテンプレートテーマに選ぶことで、かなりのSEO
効果を感じるはずです。

STINGERが無料テンプレートとしてその地位をゆるぎないものにしているのも、このSEO効果の凄さが大きな理由です。

STINGERのデザイン性

STINGERはシンプルさを追求したテンプレートテーマということで、デフォルトの状態でのデザイン性はそれほど高くありません。

しかし、逆にこれがSTINGERの人気があるところでもあり、デフォルトでの状態でシンプルであるがゆえに、カスタマイズが非常にしやすいのです。

これは人気無料テンプレートの「Simplcity」でも同じことが言えます。

HTML・CSSの知識が深い上級者が好んで無料テンプレートを使うのも、カスタマイズ性が高いことが理由です。

STINGERを導入した人の評判

STINGERは無料・有料ともに非常に人気があり、導入例の多さが評判の高さを証明しています。

ネット上のSTINGER情報を見てみると、検索トラフィックの驚くような上昇や、カスタマイズ系の記事が多いようです。

STIONGERはシリーズとなっていて、現在では『STINGER8』、『STINGER PLUS+』が無料版となります。

非常に長く支持されさらに進化を続けるテンプレートテーマですので、安心して導入することができるでしょう。

STINGERのサポート

STINGERの無料バージョンは、有料テンプレートのような手厚いサポートはありません。

ただし、利用者が多いテンプレートであることから、インターネット上で必要情報を知ることはかんたんです。

フォーラムが立ち上がっていますし、SNSなどからでもトラブルシューティングやカスタマイズ方法の知識を得ることができるでしょう。

まとめ

STINGERは無料テンプレートの定番であり、WordPressを始めたばかりの初心者から、自分でカスタマイズができる上級者まで幅広い利用価値があります。

テンプレートテーマ選びの選択肢の一つとして覚えておきましょう。

-ワードプレス無料テーマ

Copyright© PROWordPressThemeS , 2020 All Rights Reserved.