ワードプレス有料テーマ

WordPress有料テーマ「SANGO」の特徴と詳細

投稿日:2020年3月13日 更新日:

ブログ制作でアフィリエイトを狙うなら、WordPressのテンプレートテーマ『SANGO』を使うことをおすすめします。

ブログの収益化にはSEO対策が必須であり、Googleが推奨する適切な構成をもったブログ作りをする必要があるからです。

有料テンプレートテーマのSANGOは、構成の各部分でSEO対策がされていて、ユーザーはそれをインストールするだけでネットの検索順位を高めることができるのです。

ここではWordPressのテンプレーテーマSANGOの特徴や詳細を解説しています。

SANGOはどんな人に向いている?

有料テンプレートテーマSANGOは、ブログを使ってアクセスを多く集め、収益化を狙いたい人にはとくに向いています。

SEO(検索エンジン最適化)は非常に難しく、ネットビジネスの初心者が感覚だけでできるものではありません。

WordPressを導入し、最初に設定するテンプレートテーマの中には、最初からSEO対策を組み込んでいるものがたくさんあります。

その中でもSANGOはかなりのレベルでSEO対策を施したテンプレートだと言えます。

アフィリエイトなど、ネットビジネスを始めたばかりの初心者から、大型のメディアサイトを運営したい上級者まで、オウンドメディアを配信するすべての人にマッチします。

価格 \11,000 (複数ブログ利用可)

SANGOのアフィリエイト機能

SANGOには様々なアフィリエイト機能が装備されており、プラグインでの機能追加を最小限に抑えることができます。
アフィリエイト関連では以下のような機能があります。

  • モバイルフレンドリー(レスポンシブデザイン)
  • CTAの設置
  • SNSシェアボタン標準装備
  • アフィリエイト広告のかんたん設置

利用者の多くなった最近のインターネット事情では、スマホへのアプローチが最も大切です。

SANGOはレスポンシブデザインに完璧に対応していて、PC画面同様にハイレベルなデザインのWebページが自動で生成されます。

SANGOの表示速度

SANGOは非常に高機能なテンプレートテーマであるにも関わらず、表示速度がかなり速いとの噂です。

Webページの表示速度が1秒速くなるだけで、コンバージョン率が30%近くも増加するとい言われているので、SANGOの表示速度はSEO的にも収益化的にも大きなメリットだといえるでしょう。

また、SANGOは導入事例が多く、さらなる高速化のための方法がたくさん配信されています。

プラグインの導入やかんたんなカスタマイズを施すことによって、さらなる高速化をすることも可能です。

SANGOのエディター機能

SANGOのエディター機能は、数多くあるテンプレートテーマの中でも"最強"といわれるほどに洗練されています。

  • 30種類上の見出しデザイン
  • 30種類以上のボタンデザイン
  • 30種類以上のボタンデザイン
  • 20種類以上のリストデザイン
  • ショートコード対応

これらに基本的なエディター機能を備え、他のテンプレートでは難しい個性的で美しい文章コンテンツの装飾を実現しています。

また、新しいWordPressの規格「グーテンベルグ」にも対応しています。

この優れたエディター機能だけでもSANGOをテーマとして選ぶ価値があるほどです。

SANGOのSEO効果

SANGOはデザインが美しいテーマとしても有名ですが、それはたんに見た目を良くするためだけではありません。

じつは「Google推奨デザイン」というものがあり、その規定に準拠しているのが"マテリアルデザイン"なのです。

具体的にはサイトカラー、ブログパーツの推奨カラーの採用や、パーツそれぞれに陰影を施した立体的なデザインということになります。

SANGOにデフォルトでデフォルトでプリセットされているブログパーツは、すべてこのマテリアルデザインに合わせたものを採用しています。

デザインの知識のないユーザーでも、ブログパーツやレイアウトを選択するだけで、Web制作会社が作ったような完成度の高いブログを作ることができるのです。

SEO対策の基本は、「いかにGoogleが好む構成とデザインのサイトを作るか」ということです。

SANGOをWordPressのテンプレートテーマにするだけで、かなりのレベルでSEO対策を完結することができるのです。

SANGOのデザイン性

SANGOはとにかく美しく完成度の高いWebページを作ることができるテンプレートテーマです。

前述したマテリアルデザインは、Googleが研究をした推奨カラーがあり、Webページに適した色合いが研究されたもので構成されています。

レイアウト・見出し・ボタン・枠なども立体的で奥行きのある美しいWebページデザインを実現されているのです。

またSANGOは、HTMLとCSSのみによってプログラミングされたアニメーションが実装されています。

フラッシュのように表示を重たくせず、凝ったWebページを作ることができます。

SANGOを導入した人の評判

デザイン性の高さとかんたんな設定と選択で個性を発揮できる自由度の高さ。

SEO対策やエディターの素晴らしさなど、SANGOはWordPressのテンプレートとしては非常に高品質なことから、導入したユーザーからの評価はかなり高いといえます。

内部SEOやHTML・CSSによるカスタマイズの知識がない人、あるいはコンテンツ制作の方に時間を割り当てたい人などには最適なテンプレートテーマです。

SANGOのサポート

SANGOは、Webビジネスの情報とマニュアルを配信するネットメディアから誕生したテンプレートテーマです。

なので、自社開発したSANGOの取り扱いに関しては責任を持った手厚いサポートがされています。

初めてWordPressを使った人でも、マニュアルページを見ながらインストールから初期設定までを迷わず完結することができるでしょう。

国産テンプレートテーマの利点を感じられるはずです。

まとめ

SANGOは価格も\11,000と有料テンプレートテーマの中では安く、また複数のブログ・サイトで使い回せることができるので、ハイコスパを実現しています。

WordPressやHTML・CSSの知識がない人でも、本格的なアフィリエイト・収益化ブログを手にすることができるテンプレートテーマです。

-ワードプレス有料テーマ

Copyright© PROWordPressThemeS , 2020 All Rights Reserved.